kaitoの日記

自分らしく行こう!

Audible

『1歳の君とバナナへ』は、1歳未満の子育てをしている人にオススメしたい子育てエッセイ本です。

Audibleで今『1歳の君とバナナへ』を聞いているのですが、すごくおもしろいです。パパの子育てエッセイでして、心温かくなります。私も今、3ヶ月の娘を子育てしているため、共感するところもとても多い。もう少ししたら、娘もこんなふうに成長していくんだろ…

せっかくもらった人生なのだから、棒に振ってもいい、くらいの感覚で行こう

ちょっと前に読んだ仏教の本に、こんな事が書いてありました。 「せっかくもらった人生なのだから、棒に振ってもいい、くらいの感覚で行こう」と。 ふつうは「せっかくもらった人生だから大切にしよう」になるはずですが、逆のことを言ってます。おもしろい…

ネックスピーカーを買ったのですが、いい感じでした

家の中で四六時中オーディブルを聞く環境をつくるために、ネックスピーカーを買いました。Amazonで3,500円ちょっと。結論、いい感じです。 【Amazon.co.jp限定】iitrust ネックスピーカー Bluetooth 5.0 首掛け IPX4防水 ワイヤレス 700MAH大容量バッテリー …

ヒマラヤ大聖者

『シッダーマスターが示す悟りへの道』という本を読んでいます。タイトルに興味をひかれて読み始めたのですが、なんとオーディブルで11時間もあります。サピエンス全史並みの長さです。 シッダーマスターが示す悟りへの道 作者:相川 圭子 Audible Amazon 著…

高いところから自分を見下ろすイメージで、瞑想するのが良いらしい

今日も、仏教本をAudibleしています。引き続き、小池龍之介さんの本です。 自分中心に見てしまう癖。そこから抜け出すための瞑想方法が面白かった。小池さんの瞑想は「近い人から遠い人、愛から憎へ」をイメージし、「100人を並べ、次の101人目に自分がいる…

精神自給率50%

最近、仏教本のAudibleをきいています。 今日は、小池龍之介さんが「精神自給率は50%くらいを保ちたいよね」と話されていたのを聞いて、なんていい表現なんだと感心しました。 精神自給率とは、承認欲をどのくらい他人に依存して満たしているかを現すバロメ…

仏教の本を読み進めています

「神さまとのおしゃべり」をきっかけに、仏教関連の本を2冊読みました。このうち面白かったのは「超訳 ブッダの言葉」。 「仏教は、他の宗教と共に生きることが可能。なぜなら仏教は心のあり方を説くものだから」というフレーズが心に残りました。なるほど、…

『神さまとのおしゃべり』が素晴らしかった

この1つ前のブログで、ひろゆきさんの『1%の努力』を紹介したのですが、それよりも、面白かったのが、この『神さまとのおしゃべり』です。Audibleで1000以上のレビューが集まっています。 神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識- 作者:さと…

『1%の努力』が良い本でした

Audibleでひろゆきさんの「1%の努力」を聞きまして、これが予想以上に良かった。ひろゆきさんは、議論でもノラリクラリと論点をズラすシーンが印象的で、本書もそういう本なのかと思って読んでいたのですが、いい意味で裏切られました。 1%の努力 作者:ひ…

Audibleの積読を消すための、最初15分だけ聴くルール

Audibleが月1500円の定額制になってから、Audibleで本を聞くことが増えました。魅力的なタイトルが増えてきましたが、聴き終わるよりも、読みたい本が追加される方が早く、どんどん積読が増えるのが悩みです。 Audible、本当に便利になりました うーん、Audi…